2014年05月28日

おらんくの海

雲が多いものの、陽が差してきた竜串の朝、

みなさん 今日のお仕事に頑張りましょう。

以前にも紹介しましたが、竜串海岸にある巻貝の化石。

これを見つけたのが2010年4月10日。

2010.4.10.jpg

貝の形がしっかりと残っていますね。

海岸全体を見回して変わっていないように見えても

細かく見てみると どんどん 浸食されているのが判ります。

貝の口側はまだ砂岩に埋まっています。

それが2014年5月26日に確認したところ

33.jpg

こんな感じに !

巻いている先側は無くなって(折れて)しまい

貝の口側は 砂岩から出てきています。

竜串の地層が大変に柔らかい事が判りますね。
posted by かもめ at 08:31| 高知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。